小中大
サービス案内
尾道葬典社 / サービス案内 / 通夜に関する業務
通夜に関する業務 【 仏式(臨終から通夜まで)】
通夜に関する業務 【 仏式(臨終から通夜まで)】
~厳粛で温かみのある時を~
尾道葬典社がお手伝いさせていただくお通夜。

【病院で亡くなった場合】

病院で亡くなった場合、清拭(アルコール消毒)を看護士さんが行なってくれます。

【自宅で亡くなった場合】

自宅で亡くなった場合はかかりつけの医師に連絡をし、死亡診断書を頂きます。

寝台車でお迎えにあがりますので、自宅又は式場に移動いたします。
枕飾を用意し僧侶に枕元で枕経をして頂き戒名をつけて頂きます。
当社にて枕飾を御用意いたします。
親族の方々とともに納棺をします。
個人が生前に愛用していた品々を棺におさめます。
ご希望により湯灌の儀(現世の汚れを洗い清めるという意味と、来世に生まれ変わるためにという願いを込めた儀式)を行います。
式場設備の設営、受付の準備、式場看板の設置、案内看板の取付け、生花、盛カゴの注文の受付と準備、礼状、返礼品、通夜ふるまいの打ち合わせ、お手伝いの方との打合わせをさせて頂きます。
  1. 開式の30分前ごろより受付、道案内及び車両誘導の方は担当場所に行って頂きます。
  2. 弔問客の受付
  3. 遺族、親戚、関係者の入場、開式。
  4. 導師(僧侶)入場、読経開始。
  5. 遺族に御焼香をして頂きます。
  6. 弔問客に御焼香をして頂きます。
  7. 導師(僧侶)退場。
  8. 閉式。
  9. 遺族一同通夜ふるまいの会場に移動し挨拶と謝辞をして頂きます。
      
尾道葬典社では、ご家族の温かい心をかたちににするために、
心よりお手伝いさせていただきます。
●通夜に関する業務のお問い合わせはこちら

お問い合わせへ